PandaVPN の評判 特徴・口コミ・使い方を解説

VPNサービス

今回は、PandaVPNについてご紹介。

「PandaVPNに興味がありどんな製品が気になる」
「VPNサービスを使ってみたいけど何を選んだらよいかわからない」
「通信の安全性を高める方法が知りたい」

こんな方々に向けてPandaVPNの特徴、購入手順まで幅広く解説します。

ぜひ、最後までご覧になってください。

迷ったらこれ!おすすめVPN

オススメNo1:NordVPN

プライバシー保護で安全な制限なしネットワーク。→詳しく

オススメNo2:MillenVPN

日本語サポートで初心者でも安心。→詳しく

オススメNo3:スイカVPN

海外在住日本人必須のVPNサービス。→詳しく

PandaVPNとは

PandaVPNは、東アフリカのセーシェルに拠点をもつVPNサービス。

80カ国に3000台以上のVPNサーバーを設置しています。

それらのVPNサーバーを利用することで世界中のウェブサイトに匿名性を高めた安全なアクセスが可能。

1アカウントでスマホやパソコンなど複数デバイスで利用できるのでどちらでもVPNサービスを利用したいという方にはおすすめ。

また、操作画面は、シンプルとなっているので初心者でもなんとなくで操作ができる点もポイント。

機能面での主な特徴としては、以下のとおり。

  • ECC暗号化による高度なセキュリティ
  • 超高速サーバーによる安定した通信
  • ノーログポリシー

順番にご説明していきます。

ECC暗号化による高度なセキュリティ

最高レベルの安全なECC暗号化技術を通信の暗号化手法として採用しています。

ECCとは楕円曲線暗号の略で既存の暗号化技術より複雑な暗号化が可能。

この技術により通信を傍受されにくくなります。

セキュリティがより高いVPNサービスを選択したいのであればPandaVPNはおすすめです。

超高速サーバーによる安定した通信

PandaVPNでは、すべてのサーバーにてアクセラレーション技術という特許取得済みの技術を採用しています。

また、一部の接続拠点では、より高速な通信ができる高性能なサーバー「IPLCサーバー」を採用。

これらにより回線速度は、最大10Gbpsのサーバー帯域幅、トラフィック制限となっています。

この数値は、VPNサービスとしては破格の回線速度。

VPNを利用した際の回線速度の低下が気になる方は、PandaVPNがおすすめです。

ノーログポリシー

PandaVPNではノーログポリシーを採用しています。

ノーログポリシーとは、利用者のVPN利用履歴などの個人情報を提供企業が収集しないという規約のこと。

これらを収取されないことにより何らかの理由で情報が流出した場合でもユーザーの情報は、流出しないので安心して利用できます。

PandaVPNの購入手順

PandaVPNの購入手順についてご紹介していきます。

今回は、パソコンにてPandaVPNを購入する場合の手順をご紹介していきます。

PandaVPN購入の流れ
  • STEP1
    公式サイトが購入画面へ

    ①PandaVPN公式サイトから「PandaVPNをゲット」をクリック

  • STEP2
    アカウント情報入力

    ②アカウントを作成欄にパスワードとメースアドレスを入力

  • STEP3
    購入プラン選択

    ③購入プランと決済方法を選択

  • STEP4
    支払い情報入力

    ④支払い情報に選択した決済方法の支払い情報を入力

    ※クレジットを選択した場合の画面

  • STEP5
    購入完了

    ⑤支払い完了と表示されれば購入完了です。

    購入後は、ガイダンス通りにVPN接続アプリをインストールすればすぐに利用開始できます。

PandaVPNの口コミ

PandaVPNは、利用ユーザーからも使いやすいという口コミがいくつか見受けられました。

また、1アカウントでスマホ、パソコン合わせて3台まで同時接続できるという点も評価を受けていました。

PandaVPN の価格

PandaVPN では、利用期間ごとに料金プランを提供。

契約期間が長期間なほど割引され料金が安くなります。

使い続ける予定なのであれば最長の12ヶ月プランがおすすめ。

プラン 価格 日本円 割引率
1ヶ月プラン 9.99 1151
3ヶ月プラン 6.99 806 52%引き
6ヶ月プラン 3.99 460 72%引き
12ヶ月プラン 2.49 288 83%引き

※日本円は、為替レートによって変動します。

なおPandaVPNは定期的にキャンペーンを行っており無料トライアルキャンペーンなども行っています。

無料で使ってみたいという方は、キャンペーンのこまめなチェックをおすすめします。

迷ったならこちらを選ぼう!おすすめのVPN

今回は、おすすめのVPNサービスを3つご紹介。

特徴と価格も合わせてご紹介しますのでVPNサービス選びの参考にしてください。

  • 王道VPNサービス「NordVPN」
  • 日本語サポートで初心者でも安心「Millen VPN」
  • 中国に強い「スイカVPN」

順番にご紹介していきます。

王道VPNサービス「NordVPN」

NordVPNは世界的に有名なVPNサービス。

通信には独自開発した通信プロトコルを採用しており高い品質を提供。

また、接続先サーバー数も多く、安定して使いたいならおすすめです。

\プライバシー保護で安全な制限なしネットワーク/
ネットもスマホも仕事でも
NordVPNをチェック!

30日間返金保証

日本語サポートで初心者でも安心「Millen VPN」

Millen VPNは、2016年に設立されたアズポケット株式会社が運営しているVPNサービス。

日本製のサービスの為、海外製品にくらべ安心して利用できる点とサポート対応が充実している点がポイントです。

\国産のVPNサービス/
インターネットのセキュリティ強化
MillenVPNをチェック!

全てのプランで30日間返金保証!

中国に強い「スイカVPN」

スイカVPN

スイカVPNは中国で特に信頼性の高い接続を提供するVPNサービス。

中国で使いたいという場合はスイカVPNがおすすめ。

価格は、月額998円からとなっています。

\海外在住日本人必須のVPNサービス/
日本と同じネット環境を
スイカVPNをチェック!

無料で30日間おためし!

まとめ

今回は、PandaVPNをご紹介しました。

ご紹介した内容をまとめると以下のとおり。

  • PandaVPNは、東アフリカのセーシェルに拠点をもつVPNサービス。
  • ECC暗号化技術による高いセキュリティを提供している
  • 超高速サーバーによる高速通信を提供

PandaVPNは、価格も安く使いやすい初めてVPNを使われる方にはおすすめのサービスです。

本記事を読んで興味を持っていただいたならぜひ、購入を検討してみてください!

タイトルとURLをコピーしました