GoogleChromeの検索履歴を残さない方法は?スマホ・PC別に解説

VPNサービス
「Googleの検索は便利だけど他人に何を検索したのか見られたくない・・・」
「検索履歴を残さずに検索したい。どうすればいい?」

この記事では、Googleの検索履歴の削除方法や履歴を残さず検索する方法をスマホ・PC別に解説。
さらにプライバシー保護を強化し安全にWeb検索できる方法についても紹介します。

迷ったらこれ!おすすめVPN

オススメNo1:NordVPN

プライバシー保護で安全な制限なしネットワーク。→詳しく

オススメNo2:MillenVPN

日本語サポートで初心者でも安心。→詳しく

オススメNo3:スイカVPN

海外在住日本人必須のVPNサービス。→詳しく

検索履歴を残さないためには

Googleの検索履歴を残さないためには2つの方法があります。

  • 検索履歴を削除する
  • 検索履歴を保存しない

それぞれ具体的に解説します。

検索履歴を削除する

検索履歴を削除するためには、ブラウザの検索履歴の削除とGoogleアカウントの検索履歴の削除が必要です。

以下でスマホ・PC別に削除方法を詳しく解説。

検索履歴を保存しない方法

検索履歴をそもそも保存しないと言う方法もあります。
Chromeのシークレットウィンドーを利用する事で閲覧履歴を残さずに検索する事が可能です。

具体的なやり方は以下で解説。

スマホ・PC別のやり方

ここでは、検索履歴の削除方法や履歴を残さない方法をスマホとPCそれぞれについて解説します。

スマホ (iPhone / Android)

スマホ (iPhone / Android)の場合。

Chrome検索履歴の削除方法

1. Chromeを起動
2. 「その他(・・・が縦に並んだアイコン)」を選択
3. 「履歴」を選択
4. 消したい履歴を1つ1つ×を押して削除。または「閲覧履歴データを削除」で削除します

Googleアカウントに保存された検索履歴の削除方法

Googleアカウントを利用している場合、アカウントの検索履歴の削除も必要。
Googleアカウントの検索履歴の削除方法は以下のとおりです。

1. Googleのホームページにアクセス
2. 画面左上にあるメニューから「検索履歴」に移動
3. 履歴の上にある「削除」メニューから「すべてを削除」を選択

Chromeで検索履歴を保存しない方法

Chromeのシークレットウィンドーを利用する事で閲覧履歴を残さずに検索できます。

1. Chromeを起動
2. その他アイコン(・・・が縦に並んだアイコン)を選択
3. 「新しいシークレットタブ」を選択
4. シークレットウィンドーが開く

PC (Windows / Mac)

次にPC (Windows / Mac)の場合。

Chrome検索履歴の削除方法

1. Chromeを起動
2. 右上のchromeの「設定(・・・が縦に並んだアイコン)」をクリック
3. 「履歴」を選択
4. 「閲覧履歴データの削除」を選択
5. 「期間」を選択
6. 「閲覧履歴」をチェック
7. 「データを削除」を選択

Googleアカウントに保存された検索履歴の削除方法

スマホと同様にGoogleアカウントを利用している場合、アカウントの履歴も削除する必要があります。
Googleアカウントの検索履歴の削除方法は以下のとおり。

1. Googleのマイアクティビティにアクセス
2. アクティビティの上にある「削除」をクリック
3. 「全期間」を選択
4. 「次へ」>「削除」を選択

Chromeで検索履歴を保存しない方法

スマホと同様にChromeのシークレットウィンドーを利用する事で閲覧履歴を残さずに検索できます。

1. Chromeを起動
2. 「Ctrl + Shift + nキー」を同時押し (Windowsの場合)
「コマンド + Shift + nキー」を同時押し (Macの場合)
3. シークレットウィンドーが開く

さらに安全にWeb検索するためにはVPNがおすすめ

ここまでChromeの検索履歴の削除方法や閲覧履歴を残さずに検索する方法を解説しました。

さらに安全に検索を行いプライバシーを保護するためにはVPNの利用がおすすめです。

VPNとはVurtual Privete Networkの略で、仮想的なプライベート接続を行う技術。
VPNを利用し通信を行う事により、安全性の高いインターネット接続が実現できます。

VPNをおすすめする理由

VPNをおすすめする主な理由は以下の2つです。

  • IPアドレス秘匿によるプライバシー保護
  • フリーWi-Fiからでも安全に通信できる

IPアドレス秘匿によるプライバシー保護

インターネットを利用しているとIPアドレスを特定されてハッキングなどの迷惑行為を受ける可能性あり。
VPNを利用する事で、IPアドレスを秘匿してインターネットにアクセスする事ができプライバシー保護に役立ちます。

フリーWi-Fiからでも安全に通信できる

フリーWi-Fiを利用してインターネットに接続する場合、安全性が不十分な可能性あり。
VPNではデータを暗号化して通信するため、データ漏洩の防止、個人情報の保護などのセキュリティ向上が図れます。

以上の理由で、プライバシー保護の強化、自宅外でのWi-FI通信の安全確保などには、VPNの利用がおすすめです。

迷ったならこちらを選ぼう!おすすめのVPN

今回は、おすすめのVPNサービスを3つご紹介。

特徴と価格も合わせてご紹介しますのでVPNサービス選びの参考にしてください。

  • 王道VPNサービス「NordVPN」
  • 日本語サポートで初心者でも安心「Millen VPN」
  • 中国に強い「スイカVPN」

順番にご紹介していきます。

王道VPNサービス「NordVPN」

NordVPNは世界的に有名なVPNサービス。

通信には独自開発した通信プロトコルを採用しており高い品質を提供。

また、接続先サーバー数も多く、安定して使いたいならおすすめです。

\プライバシー保護で安全な制限なしネットワーク/
ネットもスマホも仕事でも
NordVPNをチェック!

30日間返金保証

日本語サポートで初心者でも安心「Millen VPN」

Millen VPNは、2016年に設立されたアズポケット株式会社が運営しているVPNサービス。

日本製のサービスの為、海外製品にくらべ安心して利用できる点とサポート対応が充実している点がポイントです。

\国産のVPNサービス/
インターネットのセキュリティ強化
MillenVPNをチェック!

全てのプランで30日間返金保証!

中国に強い「スイカVPN」

スイカVPN

スイカVPNは中国で特に信頼性の高い接続を提供するVPNサービス。

中国で使いたいという場合はスイカVPNがおすすめ。

価格は、月額998円からとなっています。

\海外在住日本人必須のVPNサービス/
日本と同じネット環境を
スイカVPNをチェック!

無料で30日間おためし!

まとめ

本記事では、Googleの検索履歴の削除や検索履歴を残さない方法、さらに安全性を高める方法としてVPNを解説しました。

  • 検索履歴を残さない方法は、検索履歴の削除と検索履歴を保存しないの2つ
  • 検索履歴削除では、Chromeの履歴だけでなく、Googleのアカウントの履歴の削除も必要
  • Chromeのシークレットウィンドーを利用し履歴を残さずに検索が可能
  • 安全性を高めるにはVPN利用がおすすめ。通信の暗号化、IPアドレス秘匿などの機能によりプライバシー保護の向上が図れる

Googleの検索履歴の削除や履歴を残さない事でプライバシーを保護を保ちながら検索ができます。
さらにプライバシー保護を向上するためにはVPNの利用がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました