CyberGhost VPNの評判 口コミ・サーバー数・無料版はある?

VPNサービス
「CyberGost VPNのほかサービスの違い・特徴が知りたい」
「いろんなデバイスでVPNを利用してみたいがどのVPNが良いか分からない」
「お金をかけずにVPNを試したい」

本記事は、上記のような悩みをお持ちの方に向けた記事になります。

VPNを探しているとでてくるCyberGost VPN。

VPNと何が違うのか、特徴はどうなのか・・・というのが気になるところでは?

この記事ではCyberGost VPNの基本情報から特徴、料金な、無料トライアル版の紹介など紹介しています。

ラテ先生
ラテ先生

ぜひ最後までご覧になってVPNサービスの商品選びの参考にしてください。

迷ったらこれ!おすすめVPN

オススメNo1:NordVPN

プライバシー保護で安全な制限なしネットワーク。→詳しく

オススメNo2:Atlas VPN

コスパがいいVPNサービス。→詳しく

オススメNo3:スイカVPN

海外在住日本人必須のVPNサービス。→詳しく

CyberGost VPNとは

CyberGost VPNは、ルーマニアの企業が提供しているVPNサービスです。

世界の90カ国以上に6,500台以上のVPNサーバーを設置しておりこれらに接続することで国外アクセス制限のかかっている動画や記事などを閲覧ができます。

また、複数のVPNサーバーを経由してアクセスすることで形跡を追跡されにくくなります。

VPNとは、Virtual Private Networkのことで、コンピューター間の通信を行う際に暗号化や認証などを行うことで通常の通信に比べ安全性を高めた通信ができる技術のことです。

CyberGost VPNの特徴

CyberGost VPNが他のVPNサービスとくらべてどんな機能があるのか特徴についてご紹介します。

ノーログポリシー

CyberGost VPNは、ノーログポリシーを採用しています。

ノーログポリシーとは、IPアドレスや閲覧履歴、アクセス日時などの個人情報の収集を行わないという規定のことです。

そのため、CyberGost VPNは、ユーザーがどのような行動をしていたのか把握することはありません。

対応OSが豊富

CyberGost VPNは、WindowsやMacOSなどのコンピューター用OSはもちろんのことiOS、AndroidなどのスマホOSまで対応しています。

それぞれのOSに合わせた接続用アプリを提供しておりOS個別の設定などを行う必要はありません。

最大7台同時接続が可能

CyberGost VPNは、1契約で同時に最大7台までVPN接続ができます。

家族で利用する場合やパソコンとスマホなど複数のデバイスにてVPNを利用したい方にはCyberGost VPNがおすすめです。

強固なセキュリティ対策

CyberGost VPNは、通信の安全性を高めるために、さまざまな手法が取られています。

特に暗号化方式には力を入れており256ビットAES暗号化という暗号化手法を採用しています。

この暗号化方式は、アメリカ国立標準技術研究所によって認定されており、軍用でも利用されている高度な暗号化技術です。

CyberGost VPNの口コミ・評判

 

CyberGost VPNは、価格面や提供アプリの操作性などさまざまな面で高評価を受けています。

ラテ先生
ラテ先生

Trustpilotから引用。

使い方も設定もとても簡単

非常に使いやすく、セットアップも簡単です。コストは、それが提供する保護に対して非常に合理的です。強くお勧めします。

出典:Trustpilot

VPNはうまく機能します

VPN は、高速で安定した接続により、非常にうまく機能します。アプリケーション インターフェースは非常にシンプルです。

出典:Trustpilot

「非常に使いやすい」と言った意見が多かったです。

しかし中には・・・

と、アプリによっては接続できないといったことも・・・

その場合はまず無料トライアル版の利用をおすすめします。

ラテ先生
ラテ先生

無料トライアルについては後ほど解説。

CyberGost VPNの料金

CyberGost VPNの料金設定は契約期間ごとになっています。

契約期間が長いほど月額換算での金額が安くなりコストパフォーマンスが良くなります。

また、日本円での価格設定となっているので為替レートによる価格の変動もありません。

利用用途や期間に合わせて最適なプランを選択してください。

CyberGost VPNは返金保証も提供。

契約から45日間内であれば返金対応してくれます。

ただし1ヵ月プランだけは、返金保証期間が14日間なので注意!

契約期間 料金 1ヵ月あたりの料金
1ヵ月 1,790円 1,790円
1年(12ヵ月) 7,080円 590円
2年(24ヵ月) 10,800円 450円
3年(36ヵ月) 12,480円 320円

CyberGost VPNに無料版はあるの?

CyberGost VPNは無料トライアル版を用意。

CyberGost VPNを使ってみたいけど自分にあわない心配とお考えの方には、無料トライアル版の利用をおすすめします。

無料版なので有料版とくらべていくつか機能に制限があります。

有料版との機能の違いはこちら。

機能 無料版 有料版
VPNサーバー数 20台以下 7,900台以下
24時間365日サポート
キルスイッチ
ノーログポリシー
高速VPN接続

提供している機能は有料版と違いはありますが、VPN通信とはどんなものかお試ししたい方や操作性などを確認したい方には、無料で体験できるプランになりますのでぜひ活用してみてください。

迷ったならこちらを選ぼう!おすすめのVPN

今回は、おすすめのVPNサービスを3つご紹介。

特徴と価格も合わせてご紹介しますのでVPNサービス選びの参考にしてください。

  • 王道VPNサービス「NordVPN」
  • コスパ最高「AtlasVPN」
  • 中国に強い「スイカVPN」

順番にご紹介していきます。

王道VPNサービス「NordVPN」

NordVPNは世界的に有名なVPNサービス。

通信には独自開発した通信プロトコルを採用しており高い品質を提供。

また、接続先サーバー数も多く、安定して使いたいならおすすめです。

\プライバシー保護で安全な制限なしネットワーク/
ネットもスマホも仕事でも
NordVPNをチェック!

30日間返金保証

コスパ最高「AtlasVPN」

AtlasVPNは日本の企業が提供してくれるVPNサービス。

低価格、セキュリティが標準搭載と他にはない特徴が満載。

コストパフォーマンスがいいサービスを求めている方におすすめです。

\業界最安値/
コストパフォーマンス重視の方に
AtlasVPNをチェック!

30日以内であれば返金可能

中国に強い「スイカVPN」

スイカVPN

スイカVPNは中国で特に信頼性の高い接続を提供するVPNサービス。

中国で使いたいという場合はスイカVPNがおすすめ。

価格は、月額998円からとなっています。

\海外在住日本人必須のVPNサービス/
日本と同じネット環境を
スイカVPNをチェック!

無料で30日間おためし!

まとめ

今回は、CyberGost VPNについてご紹介しました。

  • CyberGost VPNは、ルーマニアの企業が提供しているVPNサービス
  • 提供価格は、契約期間によってプランが分かれており長期間の契約のほうがお得
  • ノーログポリシーや強固なセキュリティなど匿名性と安全性を高める機能を提供している
  • 最大で7台同時接続が可能
  • 一部機能を制限した無償トライアルを提供している

CyberGost VPNは、7台同時接続が可能など複数デバイスにてVPNを利用したい方には、おすすめなサービスです。

無料トライアル版がありますのでまずは、無料でお試し。

そして良さを感じられたら有料版の契約をするという方法が取れます。

本記事を読んで興味が出た方は、無料トライアル版を契約してぜひCyberGost VPNに触れてみてください。

タイトルとURLをコピーしました