スイカVPNの評判・口コミ 料金やメリット・注意点を解説

VPNサービス

出張や旅行に行くときに気になるのがインターネット。

特に中国のインターネットは検閲など厳しめ。

日本で使えていたサービスが使えないということも珍しくありません。

そこで候補に挙がるVPNが「スイカVPN」です。

この記事では

  • スイカVPNに興味のある方
  • 日本製のVPNサービスを検討されている方
  • 中国でのVPNサービスを利用したいと考えている方

こんな方に向けお届けします。

スイカVPNの機能やメリット、口コミまで幅広い情報をご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧になってVPNサービス選びの参考にしてください。

\海外在住日本人必須のVPNサービス/
日本と同じネット環境を
スイカVPNをチェック!

無料で30日間おためし!

迷ったらこれ!おすすめVPN

オススメNo1:NordVPN

プライバシー保護で安全な制限なしネットワーク。→詳しく

オススメNo2:Atlas VPN

コスパがいいVPNサービス。→詳しく

オススメNo3:スイカVPN

海外在住日本人必須のVPNサービス。→詳しく

スイカVPNとは

スイカVPN

スイカVPNは、世界45都市に配置されている50以上のVPNサーバーに接続できる日本のVPNサービス。

日本企業が提供しているVPNサービスのため、日本人にとって信頼性が高く情報が流出するなどの心配が少ないと言えるでしょう。

スイカVPNの機能

スイカVPNは、安全なVPNサービスを提供するための機能を提供しています。

ここでは、次の3つについて解説。

  • 固定IPアドレスにて接続可能
  • 多数の接続方式を選択可能
  • 強固な暗号化機能「AES-256」を採用

詳しく解説します。

固定IPアドレスにて接続可能

スイカVPNは、接続時のIPアドレスを固定IPアドレスにて接続できます

仕事での利用では、社内へアクセスする際にIPアドレスが固定となっている必要があるケースもあります。

そういった場合に、IPアドレス固定は、とても役に立つ機能と言えます。

デメリットとしてIPアドレスが特定された場合、IPアドレスから個人を特定されるリスクがあります。

パスワードや生体認証など他の機能でセキュリティ面をカバーすることは可能。

なので過度に危険視する必要はありませんが一定のリスクがあることは認識しておきましょう。

複数の接続方式を選択可能

VPNは、接続方式が多く存在しています。

それぞれにメリット・デメリットがあり状況や目的に応じて使い分けることが重要。

スイカVPNでは、5種類の接続方式を採用しておりユーザーが自由に選択できます。

他VPNサービスでは、1種類のみであることが多いので選択肢が5種類あるという点は大きな特徴といえます。

強固な暗号化機能「AES-256」を採用

スイカVPNでは、暗号方式としてAES-256という方式を採用。

この暗号方式は多くのVPNサービスで採用されており、昨今もっとも品質の高い暗号方式と言われています。

AES-256はその強固な暗号化機能のため米国など各国政府でも利用されていることで有名。

そんな暗号化手法を採用していますのでスイカVPNの安全性は、かなり高いといえるでしょう。

\海外在住日本人必須のVPNサービス/
日本と同じネット環境を
スイカVPNをチェック!

無料で30日間おためし!

スイカVPNのメリット

スイカVPNには、特徴的なポイントがいくつかあります。

ここからは、そんなスイカVPNの特徴についてご紹介いたします。

  • フル日本語サポート
  • 同時接続50台
  • 中国国内での利用が可能

それぞれの特徴について順番にご紹介していきます。

フル日本語サポート

スイカVPNは、日本製のVPNサービス。

そのためサポートは、日本語にて受け付けています。

365日年中無休の体制を提供しており困った際は、すぐに問い合わせできます。

問い合わせ方法は、メールと公式サイトからの問い合わせフォームの2種類

また、公式サイトやマニュアルも全て日本語記載にて提供されています。

問い合わせにはコチラを活用するとサービス利用につまずくことも少ないでしょう。

同時接続50台

VPNサービスには、同時接続数というスペック指標があります。

これは、1アカウントで同時に何台のデバイスでVPNサービスを利用できるかを指しています。

他VPNサービスが1台から10台程度。

対してスイカVPNは、50台と圧倒的な台数を提供しています。

一般利用であれば50台の上限に達することはまずありませんので、家族で利用する場合でも接続台数を気にすることなく利用できます。

中国国内での利用が可能

VPNサービスを利用するケースとして中国旅行や出張中のインターネット利用が挙げられます。

中国では、インターネットに制限が設けられており多くのコンテンツが利用できません。

VPNサービスについても制限があり利用できないサービスが少なくありません。

スイカVPNは、そんな中国での利用に強いVPNサービスと言われています。

TwitterやFacebookといったSNSからAmazon PrimeやNetflixと言った動画サービスまで中国で制限されている多数のサービスが、スイカVPNを活用することで問題なく利用できます。

中国でのVPNサービスの利用を検討されている方には、スイカVPNがおすすめです。

スイカVPNの口コミ

スイカVPNは、利用者も多いようで多数の口コミが確認できました。

今回は、口コミを好評口コミ、不評口コミに分けてご紹介いたします。

好評口コミ

 

不評口コミ

使っている人の口コミを見ると、Amazon PrimeやNetflixなどはしっかり繋がるようですね。

繋がらない場合もサーバーの接続先を変更するとつながったとのこと。

手続きもカンタンで導入しやすさもいいですね。

また通信が不安定という意見もありました。

全くつながらないということはなさそうですが、あまりにもサービスに繋がらない場合は日本語OKのサポートに問い合わせると問題を解決できそうですね。

\海外在住日本人必須のVPNサービス/
日本と同じネット環境を
スイカVPNをチェック!

無料で30日間おためし!

スイカVPNの料金

スイカVPNの料金は、利用期間ごとに5種類のプランで提供しています。

他のVPNサービスと比べるとプラン数が多く利用目的にあわせて柔軟なプラン選びができるのはよいですね。

なお、長期期間の購入による割引率があまり高くありません。

そのため長期間のプランを購入するよりは短期間プランで使うときだけ契約するというやり方のほうがおすすめです。

プラン 料金 1カ月あたりの料金
1カ月プラン \998 \998
3カ月プラン \2,858 \953
6カ月プラン \5,392 \899
1年プラン \10,234 \853
2年プラン \19,176 \799

まとめ

今回は、スイカVPNについてご紹介しました。

本記事にて説明した内容をまとめると

  • スイカVPNは、日本の企業が提供しているVPNサービス
  • IPアドレスの固定、接続方式の選択などさまざまな機能を提供
  • 同時接続数が50台
  • サポート・マニュアルが日本語対応
  • 紹介特典でお得に利用が可能

スイカVPNは、30日間の返金保証を提供しています。

ぜひ30日間返金保証を活用してスイカVPNの操作性や回線速度などを確認してみてください。

\海外在住日本人必須のVPNサービス/
日本と同じネット環境を
スイカVPNをチェック!

無料で30日間おためし!

タイトルとURLをコピーしました