大原学園専門学校はやばいって本当?ゲーム学科の就職は難しい? | Unity入門の森 ゲームの作り方

大原学園専門学校はやばいって本当?ゲーム学科の就職は難しい?

Unityスクール・ゲーム専門学校おすすめ一覧


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

「ゲーム業界で働きたい!」
「大原学園専門学校ってやばいって聞くけど大丈夫…?」
「ゲーム学科の就職について知りたい」

大原学園専門学校の口コミを検索すると、やばいという文字と低評価のコメントが見られます。
入学を検討していてもネガティブな言葉を見ると不安になってしまいますよね。

結論から言うと、大原学園専門学校のゲーム学科は学ぶ環境と就職サポートが充実しており、ゲームの業界で働きたい!と言う人におすすめの学校です。

この記事では、大原学園専門学校 ゲーム学科は本当にやばいのか、また学費・入試方法・就職について紹介していきます。

入学を検討するにあたって不安や疑問を解決していきましょう!

オススメ!高評価のゲーム専門学校・オンラインスクールをチェックしよう!

オススメNo1:総合学園ヒューマンアカデミー

担任制・少人数制で丁寧な指導!ゲーム業界への近道はココ!

オススメNo2:代々木アニメーション学院

幅広い学科が魅力!40年以上の歴史あり!

オススメNo3:アミューズメントメディア総合学院

未経験から業界で活躍できるゲームクリエイターになれる!

大原学園がやばいと言われている理由

大原学園は学校法人として資格講座、大学院、専門学校など多くの教育事業を行っている学園です。
残念ながらネット上では、様々な学科やコースの情報が混同している場合があるようです。

一見ネガティブなコメントが多く寄せられているように見えても、自分が気になっている学校やコースのことを言っているとは限りません。

大原学園のどの情報について述べているのか注意して判断しましょう。

大原学園「専門学校」について

大原学園「専門学校」は、公務員系、情報IT系からゲーム、イラストなど様々なジャンルについて学ぶことができます。北海道から沖縄まで全国に学校があるのも強みの一つです。

今回は特に「ゲーム学科」について深掘りしていきます。


ゲームクリエイター専門学校の資料請求はこちら
【学歴不問・高卒、元ニートでも挑戦できる】

大原学園専門学校 ゲーム学科の3つの特徴

ゲーム学科には次のような特徴があります。

  • 充実の産業共同プロジェクト
  • しっかりした就職サポートと高い就職率
  • プロの講師・最新機器を使った授業

これらの特徴を詳しく見ていきましょう。

充実の産業共同プロジェクト

企業や団体と連携して作品に取り組むプロジェクトを実施しており、プロの仕事を間近で経験できるので実践力が身につきます

そのスキルは就職した際も必ず生かされるでしょう。

しっかりした就職サポートと高い就職率

入学時から一人一人を就職専任と担任によってサポート。ビジネスマナートレーニングや業界研究セミナー、面接トレーニングを受けることができます。

求人情報は全国ネットで共有されているので必要な情報をすぐに手に入れることが可能。

ゲーム・CG・デザインの全国専門課程実績の就職率は99%となっており、学校ごとに若干数字は異なりますが、高い水準となっています。

ゲーム学科の就職率まとめ

ゲーム学科の就職率について、主な学校の情報をご紹介します。

  • 東京情報クリエイター 工学院専門学校 クリエイター学科(ゲーム制作2年制コース)92% (出典元:https://www.o-hara.ac.jp/about/jissen/pdf/11_01.pdf)
  • 金沢情報ITクリエイター 専門学校 情報処理学科 93% (出典元:https://www.o-hara.ac.jp/about/jissen/pdf/46_01.pdf)
  • 大阪情報ITクリエイター 専門学校 メディア情報科 100% (出典元:https://www.o-hara.ac.jp/about/jissen/pdf/54_02.pdf) など・・

※各学校によって内容が異なる場合がありますので、あくまで参考としてご覧ください。

プロの講師・最新機器を使った授業

現役プロの講師による指導によってゲームについて基礎からしっかりと学ぶことができます。

またプロが使う機器を使って学ぶことができ、即戦力が身につくでしょう。

以下をのスキルを習得できます。

  • ゲーム概論、ゲーム企画
  • プログラミング言語(C++、C♯)
  • VR 開発
  • Microsoft Visual Studio
  • DirectX
  • Unity
  • Unreal Engine
  • Adobe Photoshop
  • マルチメディア検定

大原学園専門学校の学科・学費と学費サポートについて

次に学科と学費、学費サポートについてご紹介します。

学科

  • ゲーム制作3年制コース
  • ゲーム制作2年制コース
ひつりん
ひつりん

学校によって設置コース、コース名、カリキュラムが異なるので資料を取り寄せて確認することをおすすめします。

学費

入学金 20万円
費目 学費(1年次)
授業料 68万円
教材費 8万円
維持費 20万円
実習・演習費 32万円
合計 128万円
専門学校の初年度納入金の平均額は127.6万円。
(出典:東京都専修学校各種学校協会「令和2年度 学生・生徒納付金調査」https://tsk.or.jp/image/pdf/ds/dw-toukeiR03no2c2.pdf?より)

大原学園専門学校のゲーム学科の学費は、平均に比べて高めの設定と言えます。

そのほか、タブレット端末代、資格の受験料や教材費が別途かかるので全部でいくらかかるか前もって確認しておきましょう。

学費サポート

以下のような学費サポートが受けられます。

  • 高等教育の修学支援新制度
  • 国の奨学金
  • 国の教育ローン
  • 提携教育ローン
  • 新聞奨学生
  • 試験による特待生制度
  • 資格・クラブによる特待生制度

気になる制度があったら、説明会で相談してみましょう。

大原学園専門学校の偏差値・倍率、入試方法

続いて、大原学園専門学校の偏差値・倍率と入試方法をご紹介します。

偏差値・倍率

大原学園専門学校の偏差値の情報はありません。
また倍率の情報も公表されていませんでした。

入試方法

以下の入学方法があります。

  • AO入学
  • 一般入学
  • 指定校推薦入学
  • 推薦入学
  • 大学・短期大学・公務員併願制度

合格で必要なことは自分の志望動機をまとめてはっきりと伝えることです。
大原学園専門学校に入学したい理由や、入学して行いたいことを伝えるためによく準備して挑みましょう。

オープンキャンパスの申し込み方

百聞は一見にしかずという言葉があるように、実際に体験して得るものは大きいものです。

気になったらオープンキャンパスに参加してみましょう。

大原学園専門学校には以下のようなイベントが用意されています。

  • オープンキャンパス
  • 保護者説明会

参加する前に資料を取り寄せて前もって学校のことを調べ、質問を用意しておくとさらに良いでしょう。

大原学園専門学校 ゲーム学科の口コミ

全国のゲーム学科がある大原学園専門学校の口コミをまとめました。

人によっては満足できない人が多い学科だとは思いました。自分はとても満足して卒業できました。先生も優しいと思いました。…自分はゲーム制作で食っていこうとしていたので就職率は高いのではないのかなと思いました。

(ゲーム制作3年制コース / 卒業生 / 引用:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/93306/gk=53234/)

人を選ぶようですが、この学科が自分にぴったり合えば充実した学生生活が送れるようです。コース選びを慎重に行いましょう。

ゲームプログラミングについて学びたい人にはおすすめします。先生方も優しく周りも初心者な子が多いので大丈夫です。就職のサポートは充実している方だと思います。先輩方と仲がいい訳では無いのでそこまで詳しくは無いですが就職率は高い方だと思います。

(ゲーム制作2年制コース  / 在校生 / 引用:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/93564/)

授業環境と就職サポートがしっかりされていてとても安心ですね。就職率の高さは入学を検討する上で大きなポイントになりそうです。

将来の目標にむけて色々な勉強をさせて頂けて、とても満足でぎます。CGについて特に力を入れていると思います。
卒業生の就職実績のよい学校です。将来の夢に向けて学びたい人におすすめです。

(ゲーム制作2年制コース / 在校生 / 引用:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/93562/gk=54652/)

ゲーム業界で働きたい夢がある人にはぴったりの学科のようです。しっかりとしたスキルが身につき就職に繋がるのは心強いですね。

口コミの総評

ゲーム学科の口コミ数自体が、そもそも多くはありませんでしたが、評価が特段悪いと言う印象はありませんでした。
しっかりとゲームについてのスキルを学べる環境と就職サポートが充実しているようですね!

未経験からゲームクリエイターになれるおすすめ専門学校・オンラインスクール3選

ゲームクリエイター・ストリーマーになるためのゲームの学校・スクールはたくさんあるけど、結局どこがいいんだよー!!

ばこ
ばこ

そんなあなたに当サイトおすすめのゲーム専門学校を3つご紹介します!

ヒューマンアカデミー【ゲーム企業と連携多数!有名ゲーム会社に就職実績あり】

  • スクエニなどゲーム関連協力企業数はなんと300以上!
  • リアルタイムで業界の最先端教育を受けられる
  • 現場で求められるゲーム制作技術の習得が可能
  • 現役ゲームクリエイターによる授業で未経験からプロに
  • 専門校には珍しい2年・3年の選択制可能

ヒューマンアカデミーは、全国19カ所に校舎があるので通いやすいのがポイント。

どこの校舎にもプロの講師がいるので質の高い授業を受けられます。

業界セミナーや企業課題への協力やインターンシップなど現場の知識や経験を積む環境が整っているので即戦力となることができます。

また、業界からの評価や知名度も高いので大企業・有名企業からの求人も多く、全国に校舎があるので、地方にいても大都市情報を常に共有し、希望の企業に就職できるチャンスが多いです。

2024年から3年制が開講。

もっとゲームについて学びたい!という方におすすめです。

\セガなど有名ゲーム会社が全面協力/
最短で未経験からプロになる
ヒューマンアカデミーゲームカレッジを見てみる

最短2分で資料請求!

プロゲーマーを目指す方はeスポーツカレッジをチェック!

最短1年でプロになれる!
世界で活躍するプロゲーマーから直接指導!
ヒューマンアカデミーeスポーツカレッジの詳細を見てみる

無料で資料請求して夢を叶える

代々木アニメーション学院【知名度抜群!40年以上の実績は間違いなし!】

  • 未経験からアニメーター・イラストレーター・CGクリエイターになれるカリキュラム
  • アニメ制作・イラスト技法・デジタルペイントなどのスキルを習得
  • 数多くの有名アニメスタジオや出版社への就職実績
  • 全国に学校があり、地方から大都市への就職も有利

代々木アニメーション学院は数多くのイラストレーター・アニメーターを輩出してきた学校です。

代アニの最大のおすすめポイントは、全日課程の授業内容を自宅から完全オンラインで学べるフルリモート校があること。

リアルタイムで授業に参加することも、アーカイブで受講することもでき、24時間好きな時に学べるのが魅力です。

全国的にネットワークがあり、有名企業とも連携しています。地方に住んでいても大都市への就職に有利です。

ゲーム会社に就職できる実践力を身につける
未経験からプロのイラストレーターに
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ資料請求してゲームイラストレーターへの一歩を踏み出そう

まとめ

まとめとして、大原学園専門学校のゲーム学科の特徴は以下のとおり。

  • 充実の産業共同プロジェクト
  • しっかりした就職サポートと高い就職率
  • プロの講師・最新機器を使った授業

大原学園専門学校のゲーム学科は学ぶ環境と就職サポートが充実しており、ゲームの業界で働きたい!と言う人にぴったりの学校です。
気になったら、最寄りの学校の資料を請求してみましょう。

また、他に気になっている学校があるなら比較検討することもオススメします。
いろんな方向から見比べるとあなたにぴったりの学校が何かわかります。
サイトで紹介している専門学校と合わせて資料請求をしておきましょう。

正しい情報を得て、充実した専門学生生活を送りたいですね!



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました