ゲーム実況で月10万稼ぐためにはYoutubeの登録人数と再生数はどのぐらい必要? | Unity入門の森 ゲームの作り方

ゲーム実況で月10万稼ぐためにはYoutubeの登録人数と再生数はどのぐらい必要?

ゲーム実況者になりたい


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

働き方改革や副業の解禁などもあり、副業がブームになっています。

仕事から帰宅して好きなゲームを実況するだけで月10万稼げれば生活がだいぶ豊かになりますよね。

YouTubeで月10万の収益を得るために頑張っていても

どのくらいのチャンネル登録者が必要なんだろう…?

再生数はどのくらい必要なのかな?

と、いう目安があれば頑張れる人は多いはず。

今回の記事ではゲーム実況で月10万稼ぐために必要なYouTubeの登録者数と動画再生数について解説します。

オススメ!ストリーマー・プロゲーマーになりたい方必見の専門学校はこちら

オススメNo1:総合学園ヒューマンアカデミー e-Sportsカレッジ

最短1年でプロになれる!世界で活躍するプロから直接指導!

オススメNo2:代々木アニメーション学院 Vtuber科

最新の機材や設備でアナタをプロへ導きます!

ゲーム実況で月10万稼ぐための必要な条件は2つ

ゲーム実況で月10万稼ぐために必要な条件があります。

  • ・YouTubeの登録者が1万人以上
  • ・動画再生回数が月間100万回以上

月10万稼ぐことができる目安としてはこのくらいですが、チャンネル登録者が多ければ収益も増えるというわけではありません。

理由をわかりやすく解説します。

YouTubeの登録者が1万人以上

動画の投稿頻度や広告単価にもよりますが、1万人を超える段階から広告収入だけで食べていける見通しが立ってきます。

見通しが立ってくるだけで確実に1万人いれば10万円稼げるというわけではありません。

YouTubeではYouTubeの広告収入=チャンネル登録者ではなく、

YouTubeの広告収入=広告再生回数

によって収益が変わります。

チャンネル登録者が1万人に到達していなくても、再生回数が100万回の場合、その分収入が増えるという仕組み。

仮に登録者が5000人の段階でも再生数によって月10万円稼げる人もいれば、登録者が10万人いても再生回数が少なければ月5000円の人もいます。

動画再生回数が月間100万回以上

単純計算で1再生あたり0.1円で計算すると

0.1×100万回=10万円

となるので、月間の動画再生数が100万回以上になると月10万稼ぐことができます。

動画の再生回数が毎回投稿するごとに1万回を超えるのが理想ですが、難しい場合は投稿頻度を上げて再生数を稼ぐようにしましょう。

動画の再生回数を稼ぐには視聴者が観たくなるような動画作りが必要です。

良質な動画を出すことによっておすすめに掲載されやすくなるので再生回数も増えていきます。

YouTubeのおすすめに掲載される方法は

  • 動画を最後まで視聴してくれる
  • 高評価やコメントの数

などが必要になります。

動画を投稿し続ければどういう動画が再生されやすいのか傾向がわかってくると思います。

いろんな動画を出してみて研究してみましょう。


ゲームクリエイター専門学校の資料請求はこちら
【学歴不問・高卒、元ニートでも挑戦できる】

YouTubeで収益化の条件を達成する

月10万稼ぐためには、YouTubeの収益化の条件を達成してYouTubeパートナープログラムに参加する必要があります。

YouTubeパートナープログラムの参加条件は2023年11月の時点で1段階と2段階に分かれています。

1段階目はYouTubeのチャンネル登録者500人

2023年6月からYouTubeの収益化のハードルが下がりました。

  • チャンネル登録者が500人以上
  • 直近 90 日間にアップロードした有効な公開動画が 3 本以上

という条件を満たしつつ、過去一年間の動画再生時間が3,000時間以上。

または、

公開されているショート動画の過去 90 日間の視聴回数が 300 万回以上

であればパートナープログラムに参加ができます。

パートナープログラムに承認されると、

  • YouTubeのメンバーシップ機能
  • 動画に対して視聴者から収益が得られるSuper Thanks機能
  • 自分の商品をリンクで紹介できるショッピング機能

が使えます。

500人の段階ではまだ広告収入は付きませんが、500人からでも収益を得ることができるのでまずは1段階目を目指して頑張りましょう。

2段階目はYouTubeのチャンネル登録者1,000人

2段階目は従来の収益化の条件であるチャンネル登録者1,000人です。

  • チャンネル登録者数 1,000 人
  • 公開されている長尺動画の過去 365 日間における総再生時間が 4,000 時間以上

または

公開されているショート動画の過去 90 日間の視聴回数が 1,000 万回以上

で広告収入を得ることができます。

チャンネル登録者500人、1,000人のどちらとも

  • 18歳以上であること
  • コミュニティのガイドラインに違反していないこと
  • YouTube パートナー プログラムを利用できる国や地域に居住している

ことが条件になります。

ゲームでも暴力的なコンテンツになってしまったり、ゲーム会社によってはゲーム実況の許可が必要なゲームもあります。

ガイドライン違反にならないように実況する前に大丈夫なゲームなのか調べておきましょう。

ショート動画でも収益化できますが、収益化の条件のハードルがかなり高め。まずは登録者を増やすための手段としてメインの動画作成に力を入れましょう。

YouTubeのメンバーシップ機能で収入を増やす

自分のチャンネルの固定のファンを増やしてメンバーシップで稼ぐ方法もあります。

YouTubeの手数料は3割程度なので、月500円のメンバーシップの手取りは300円という計算になります。

例えば100人が加入すれば3万円の稼ぎになるため、広告収入で7万円、メンバーシップで3万円を稼げれば月10万円稼ぐことも可能です。

また他のサイトでも収益化を検討するのもいいでしょう。

プロゲーマー・ストリーマーになりたい!おすすめの専門学校をチェック!

ゲーム実況・ストリーマーになるためのゲームの学校・スクールはたくさんあるけど、結局どこがいいんだよー!!

ばこ
ばこ

そんなあなたに当サイトおすすめのストリーマ・プロゲーマー専門学校を紹介!

ヒューマンアカデミーe-sportsカレッジ|プロのe-sportsチームと業務提携

ヒューマンアカデミーe-sportsカレッジのポイントは次のとおり。

  • プロのe-sportsチームと業務提携
  • 米国でのサマーキャンプ実施
  • 夜間定時コース有
  • 全国に11箇所のキャンパス
  • 受講期間は1年間
  • 専攻は3種類
  • 様々な職業の選択肢
  • 少人数+担任制
  • プロe-sportsチームを保有

ヒューマンアカデミーe-sportsカレッジは、札幌・仙台・大宮・秋葉原・横浜・名古屋・大阪心斎橋・神戸三宮・広島・福岡・那覇と全国で11箇所で開講。

充実したカリキュラムやサポートを受けつつ、1年間という短期間でプロゲーマー等e-sports界に貢献できる人物になれるという特徴を持っています。

最新設備のe-sports専用ルームを完備。

プロから直接指導や、インターン、合同トライアウトなどヒューマンアカデミーならではのチャンスも多数。

またプロゲーマーやストリーマー以外でも、

  • マネージャー
  • YouTuber
  • ゲーム実況・MC
  • エンジニア・プログラマー
  • トレーナー
  • イベントの企画・運営
  • ディレクター
  • クリエイター

といった職業が目指せるのも魅力です。

まずは無料で資料請求を!

最短1年でプロになれる!
世界で活躍するプロゲーマーから直接指導!
ヒューマンアカデミーeスポーツカレッジの詳細を見てみる

無料で資料請求して夢を叶える

代々木アニメーション学院Vtuber科|にじさんじ運営会社監修カリキュラム

代々木アニメーション学院Vtuber科は次のとおり。

  • 「にじさんじ」運営会社監修のカリキュラム
  • 日テレグループのプロジェクトへ参画可能
  • エンタメ業界45年以上の実績をフル活用

代々木アニメーション学院、通称「代アニ」は、多くの声優やアニメクリエイターを世に送り出した名門校です。

この伝統校が2024年にVTuber科を開設。

VTuberの世界で名を馳せる「にじさんじ」の背後にあるANYCOLOR株式会社が、教育プログラムを監修します。

流行りのトピックだけでなく、実際に業界で求められる知識や技能も身につけることも。

さらに、日本テレビグループが手掛けるプロジェクト「ぱらすと!」への参加も可能で、学生は実際の業界での経験を積むチャンスを得られます。

ゲーム実況で成功するためには、トークスキルや企画立案能力、歌唱力、キャラクター演技、ゲーム実況、SNSの使い方、自己ブランディング、業界との関係構築など、多岐にわたる技能が必要。

代アニの実践的なカリキュラムを通じて、ゲーム実況での効果的な話し方やプレゼンテーションの技術、内容制作の方法を学び、ゲーム実況で視聴者を魅了するスキルを磨けます。

ゲーム実況での印象的なパフォーマンスに興味がある方にとって、代アニのVTuber科は理想的な選択と言えるでしょう。

魅せるゲーム実況・ストリーマーになるなら
未経験でもVtuberデビュー
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ資料請求して夢への一歩を踏み出そう

資料請求は無料!今すぐチェックしよう!

ゲーム実況で月10万稼ぐためにはYouTubeの登録人数と再生数はどのぐらい必要?まとめ

ゲーム実況で月10万稼ぐためには必要な2つの条件について紹介しました。

10万稼ぐために必要なYouTube登録者数・再生回数は以下のとおり。

  • 登録者は1万人以上
  • 再生回数は100万回以上

良質なコンテンツであるほど、YouTubeの再生数は伸びていきます。

再生数・登録数が伸び悩んでいる人は、メンバーシップ機能も利用してみましょう。

固定ファンが付けば収益化も可能です。

また他のサイトでの収益化も検討してみてくださいね。



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました