MacでSwitchのゲーム実況をしたい!必要な機材まとめ | Unity入門の森 ゲームの作り方

MacでSwitchのゲーム実況をしたい!必要な機材まとめ

ゲーム実況者になりたい


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

Mac製品のPCを使ってSwitchのゲーム配信をするためには、PCとSwitchのほかにゲーム配信用の機材が必要です。

  • ゲーム配信したいけど、MacのPCしか持ってない
  • 配信に必要な機材は何がいるんだろう?

とSwitchでゲーム実況を始めるなら悩んでしまいますよね。

今回の記事ではMacでSwitchのゲーム実況をするために必要な機材をまとめました。

わかりやすく解説するので、是非最後まで読んでくださいね。

オススメ!ストリーマー・プロゲーマーになりたい方必見の専門学校はこちら

オススメNo1:総合学園ヒューマンアカデミー e-Sportsカレッジ

最短1年でプロになれる!世界で活躍するプロから直接指導!

オススメNo2:代々木アニメーション学院 Vtuber科

最新の機材や設備でアナタをプロへ導きます!

MacでSwitchのゲーム実況をするために必要なもの

MacでSwitchのゲーム実況するために必要なものは以下のとおりです。

  • Mac
  • Switch
  • Mac対応のキャプチャーボード
  • ヘッドセットやヘッドフォン
  • マイク
  • ディスプレイモニター

MacとSwitchをすでに持ってる人は追加でMac対応のキャプチャーボード、ヘッドセットやヘッドフォンといったゲーム音を聴くもの、声を入れるならマイクの購入が必要です。

ひつりん
ひつりん

それぞれ詳しく説明します。

キャプチャーボードとは

キャプチャーボードとはSwitchの映像と音声をPCに取り込む機械です。

キャプチャーボードでできることは主に3つあります。

  1. ゲーム機の画面をPCに映すことができる
  2. ゲーム実況の生配信や生放送ができる
  3. ゲームの録画ができる

ゲーム実況する上で1番必要な機材なので、まず先にキャプチャーボードの購入をしましょう。

ばこ
ばこ

Macで使えるおすすめのキャプチャーボードについては後ほど紹介します。

自分の声を実況で入れるならマイクの購入も必要

PCの内部マイクやヘッドセットにマイクがついてます。

しかしマイクの音質が悪いため、別途外部マイクの購入が必要。

ゲーム実況はマイクの音質も重要になってきます。

USBタイプやオーディオインターフェース用のマイクもありますが、あまりお金をかけたくない人はUSBマイクをおすすめします。

様々なゲーム実況者の人も使っているおすすめのUSBタイプのマイクはこちらです。

USBなのでPCに接続すればすぐに使用ができ、音質もクリアなのでゲーム実況におすすめです。

必要であればディスプレイモニター

ゲーム画面を映し出すディスプレイモニターも必要ならば購入しましょう。

中古ショップなら1万円台から売っているので、新品にこだわらない人は中古ショップもおすすめです。

Macの画面を見ながらプレイすることもできますが、多少の音声遅延や映像遅延がでてしまいます。 ゲームによってはゲーム実況中に気になってしまうことも。

HDMIの差し込み口が搭載されているPCとテレビとの接続は出来ますが、PCの近くにテレビがない場合はディスプレイモニターの購入をしたほうが良いでしょう。

キャプチャーボードにはパススルー機能がついているものがあるので、ディスプレイモニターを繋げるならパススルー機能が搭載されているキャプチャーボードを購入しましょう。

パススルー機能とは外部モニターに出力する際に、遅延をなくす機能です。


ゲームクリエイター専門学校の資料請求はこちら
【学歴不問・高卒、元ニートでも挑戦できる】

Macで使えるおすすめのキャプチャーボード3選

Macで使えるおすすめのキャプチャーボードを3つ紹介します。

高性能なハイエンドモデルから手頃な価格まで紹介するので是非参考にしてくださいね。

Elgato Game Capture HD60 X |高性能ハイエンドモデルのキャプチャーボード

Elgatoのキャプチャーボードは口コミ評価も高く世界中のコンテンツクリエイターが愛用しているキャプチャーボードです。

1080p/60fps、最高2160p/60fpsまで出力が可能で、4Kにも対応なので高画質でのゲーム実況もできます。

SwitchだけではなくXboxやPlayStationにも対応しているためゲーム実況の幅も広がります。

Elgato HD60製品はS+とSの2種類がありますが、M1チップ搭載のMacを使用している場合はS+の購入をしてください。

価格は3万円弱と高めですが、パススルー機能も搭載しているので激しいアクションゲームやFPSなどのゲームをする人はこの製品を買っておけば間違いないです。

GO!GRMキャプチャーボード|コスパで選ぶならこれ!

コスパ最強GO!GRMのキャプチャーボードです。

1080p/60fpsの映像出力に対応しているため、高画質のゲーム配信も可能です。

遅延を抑えたパススルー機能も搭載されています。

ドライバー不要で日本語の説明書もついてくるので、初めての方でもすぐに使えるキャプチャーボードです。

激しいアクションゲームはしないけど、値段も手ごろでそこそこ高画質な配信をしたいならこのキャプチャーボードがおすすめです。

TreasLin USB3.0キャプチャーボード|低価格で激しいアクションゲームをしない人におすすめ

Amazonのベストセラー商品、TreasLinのキャプチャーボードです。

価格も7000円未満ですが、パススルー機能も搭載しています。

どうぶつの森や牧場物語など動きが激しいゲームでなければこのキャプチャーボードでも十分にゲーム実況ができます。

手頃な値段で最低限キャプチャーボードの機能が欲しい人におすすめです。

プロゲーマー・ストリーマーになりたい!おすすめの専門学校をチェック!

ゲーム実況・ストリーマーになるためのゲームの学校・スクールはたくさんあるけど、結局どこがいいんだよー!!

ばこ
ばこ

そんなあなたに当サイトおすすめのストリーマ・プロゲーマー専門学校を紹介!

ヒューマンアカデミーe-sportsカレッジ|プロのe-sportsチームと業務提携

ヒューマンアカデミーe-sportsカレッジのポイントは次のとおり。

  • プロのe-sportsチームと業務提携
  • 米国でのサマーキャンプ実施
  • 夜間定時コース有
  • 全国に11箇所のキャンパス
  • 受講期間は1年間
  • 専攻は3種類
  • 様々な職業の選択肢
  • 少人数+担任制
  • プロe-sportsチームを保有

ヒューマンアカデミーe-sportsカレッジは、札幌・仙台・大宮・秋葉原・横浜・名古屋・大阪心斎橋・神戸三宮・広島・福岡・那覇と全国で11箇所で開講。

充実したカリキュラムやサポートを受けつつ、1年間という短期間でプロゲーマー等e-sports界に貢献できる人物になれるという特徴を持っています。

最新設備のe-sports専用ルームを完備。

プロから直接指導や、インターン、合同トライアウトなどヒューマンアカデミーならではのチャンスも多数。

またプロゲーマーやストリーマー以外でも、

  • マネージャー
  • YouTuber
  • ゲーム実況・MC
  • エンジニア・プログラマー
  • トレーナー
  • イベントの企画・運営
  • ディレクター
  • クリエイター

といった職業が目指せるのも魅力です。

まずは無料で資料請求を!

最短1年でプロになれる!
世界で活躍するプロゲーマーから直接指導!
ヒューマンアカデミーeスポーツカレッジの詳細を見てみる

無料で資料請求して夢を叶える

代々木アニメーション学院Vtuber科|にじさんじ運営会社監修カリキュラム

代々木アニメーション学院Vtuber科は次のとおり。

  • 「にじさんじ」運営会社監修のカリキュラム
  • 日テレグループのプロジェクトへ参画可能
  • エンタメ業界45年以上の実績をフル活用

代々木アニメーション学院、通称「代アニ」は、多くの声優やアニメクリエイターを世に送り出した名門校です。

この伝統校が2024年にVTuber科を開設。

VTuberの世界で名を馳せる「にじさんじ」の背後にあるANYCOLOR株式会社が、教育プログラムを監修します。

流行りのトピックだけでなく、実際に業界で求められる知識や技能も身につけることも。

さらに、日本テレビグループが手掛けるプロジェクト「ぱらすと!」への参加も可能で、学生は実際の業界での経験を積むチャンスを得られます。

ゲーム実況で成功するためには、トークスキルや企画立案能力、歌唱力、キャラクター演技、ゲーム実況、SNSの使い方、自己ブランディング、業界との関係構築など、多岐にわたる技能が必要。

代アニの実践的なカリキュラムを通じて、ゲーム実況での効果的な話し方やプレゼンテーションの技術、内容制作の方法を学び、ゲーム実況で視聴者を魅了するスキルを磨けます。

ゲーム実況での印象的なパフォーマンスに興味がある方にとって、代アニのVTuber科は理想的な選択と言えるでしょう。

魅せるゲーム実況・ストリーマーになるなら
未経験でもVtuberデビュー
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ資料請求して夢への一歩を踏み出そう

資料請求は無料!今すぐチェックしよう!

 まとめ

今回の記事ではMacでSwitchのゲーム実況をするにあたって必要な機材を紹介しました。

《MacでSwitchのゲーム実況をするにあたって必要な機材まとめ》

  • Mac
  • Switch
  • Mac対応のキャプチャーボード
  • ヘッドセットやヘッドフォン

これらの機材を購入すれば最低限のゲーム映像は撮れますが、自分の声で実況したいならマイクの購入も必要です。

映像や音声の遅延が気になる方は追加でディスプレイモニターの購入をしましょう。

最後におすすめのキャプチャーボードも3つ紹介したので、どのキャプチャーボードを買っていいか悩んだらこの記事を参考にしてくださいね。



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました