ゲームプランナーはやめとけと言われる理由とは | Unity入門の森 ゲームの作り方

ゲームプランナーはやめとけと言われる理由とは

ゲームクリエイターになりたい


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

「ゲームプランナーの仕事はきつい」
「ゲームプランナーを目指すのはやめとけ」

このようなネット上の噂を耳にして、ゲームプランナーへの就職・転職を迷っている方はいませんか?

確かに、ゲームプランナーの業務内容には大変な部分がありますが、それ以上にやりがいや達成感を得られる仕事です。

こちらでは、「ゲームプランナーはやめとけ」と言われる3つの理由について解説。

ゲームプランナーを目指せるおすすめ専門学校6選も紹介しています。

ばこ
ばこ

ゲームプランナーになりたい人はぜひ参考にしてくださいね♪

 

オススメ!高評価のゲーム専門学校・オンラインスクールをチェックしよう!

オススメNo1:総合学園ヒューマンアカデミー

担任制・少人数制で丁寧な指導!ゲーム業界への近道はココ!

オススメNo2:代々木アニメーション学院

幅広い学科が魅力!40年以上の歴史あり!

オススメNo3:アミューズメントメディア総合学院

未経験から業界で活躍できるゲームクリエイターになれる!


【Line登録者限定のプレゼントもあるよ!】

ゲームプランナーとは?

「ゲームプランナー」とは、新作ゲームの企画立案から完成に至るまで、幅広い業務に携わる仕事のこと。

ディレクターやプロデューサーと協力し合いながら、ゲームのテーマ・コンセプトを企画することが主な仕事で、企画が通ったらシナリオやキャラクター、画面レイアウト、ルールなど細かくを設定して仕様書を作成します。

デザイナーやプログラマーは、ゲームプランナーが作成した仕様書をもとにしてゲーム制作を進行します。

ゲームプランナーは、クオリティの高いゲームになるかどうかを左右する非常に重要なポジションといえます。


ゲームクリエイター専門学校の資料請求はこちら
【学歴不問・高卒、元ニートでも挑戦できる】

「ゲームプランナーはやめとけ」と言われる3つの理由

ゲームプランナーの仕事は、「大変だからやめとけ」という人が多いです。

こちらには、ゲームプランナーはやめとけと言われる3つの理由をまとめています。

【ゲームプランナーはやめとけと言われる3つの理由

  1. 業務範囲が広い
  2. スケジュール管理が大変
  3. 問い合わせ対応に追われる

【理由①】業務範囲が広い

ゲームプランナーはゲーム制作の企画から完成まで携わり、業務範囲が広いのが特徴

主な仕事内容は以下の通り。

【ゲームプランナーの主な仕事内容】

  • 企画立案
  • 仕様書作成
  • チームメンバーの選定
  • スケジュール作成
  • テストプレイ
  • リリース後の不具合修正

企画立案や仕様書作成はもちろんのこと、スケジュール作成、試作品のデバッグ作業、リリース後の不具合修正まで、あらゆる業務を担当します。

【理由②】スケジュール管理が大変

ゲーム制作には「納期」があるのが一般的であり、納期に間に合うよう調整を行わなけれななりません。

ディレクターやプロデューサー、プログラマー、グラフィックデザイナーなど、ゲーム制作には多くのスタッフが携わっています

ゲームプランナーはそんな制作現場のまとめ役となり、こまめにコミュニケーションを取り合いながら、スケジュール通りに制作できるよう進行管理を行います。

【理由③】問い合わせ対応に追われる

新作ゲームはリリース後、アップデートなどによる不具合が発生する場合が多く、それらの対応に追われることがあります。

リリース後の問い合わせに迅速に対応することも、ゲームプランナーの大切な仕事です。

特にリリース直後は、顧客からの問い合わせが殺到することが多いため、対応の大変さから「ゲームプランナーはつらい」と感じる方も少なくはありません。

ゲームプランナーになりたい人向けのおすすめ専門学校6選

ここからは、ゲームプランナーになりたい人向けのおすすめ専門学校6選を紹介。

ゲームプランナーの仕事は大変な部分も多いですが、事前にゲームプランナーに必要な知識やスキルを学んでおくことにより、就職後に即戦力として活躍できるようになります。

 

スクール 特徴  
1. 総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジ
  • 実践カリキュラムで効率よく実力アップ
  • 300社以上のゲーム企業と提携
詳細はこちら
2. アミューズメントメディア総合学院
  • 産学共同・現場実践教育で実践力を磨く
  • 現役クリエイターによる指導
詳細はこちら
3. バンタンゲームアカデミー
  • 講師全員が一流クリエイター
  • 企業との産学共同プロジェクトが豊富
詳細はこちら
4. 日本電子専門学校
  • 現役ゲームクリエイターによる指導
  • 高い技術力が身につくオリジナル教材
詳細はこちら
5. HAL
  • 目指す職種に直結した専門カリキュラム
  • 業界で活躍するプロクリエイターによる直接指導
詳細はこちら
6. 日本工学院
  • 実践力を養う専門カリキュラム
  • ゲームコンペティションの受賞実績が豊富
詳細はこちら
ひつりん
ひつりん

ではさっそく確認してみましょう♪

総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジ|実践カリキュラムで効率よく実力アップ

教育機関名 総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジ
コース・学費(税込) ・ゲームプランナー専攻(2年制)…学費総額:3,032,300円(※入学金200,000円を含む)
・ゲームプランナー夜間・週末講座(週1日)…年間授業料:407,000円(入学金:55,000円)
校舎 札幌/仙台/大宮/秋葉原/横浜/静岡/名古屋/京都/大阪心斎橋/神戸三宮/広島/福岡/鹿児島/那覇
就職サポート
無料学校見学会・資料請求

ヒューマンアカデミーゲームカレッジは、様々な分野のプロを育成する「総合学園ヒューマンアカデミー」が運営するゲームクリエイター専門の教育機関。

【ヒューマンアカデミーゲームカレッジの特徴】

  • 実践カリキュラムで効率よく実力アップ
  • 300社以上のゲーム企業と提携
  • 担任・専門職員によるマンツーマンサポート
  • 就職・進路決定率97.8%

300社以上のゲーム企業と提携しており、現場で通用する「ゲーム制作力」を身に付ける実践カリキュラムを導入。

2年制でじっくりと学べる「ゲームプランナー専攻」の他、社会人やWスクールをしながら学べる夜間・週末講座も設置。

また、在学中に10本のゲーム制作に取り組み、ゲームコンテストや企業講評会への参加、プロゲームクリエイターからアドバイスをもらえる機会を用意しています。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジには、就職・進路決定率97.8%という実績があり、教育・就職の面でも手厚いマンツーマンサポートを実施。

全国各地に14校舎があるため、全国の求人情報を閲覧することができ、最短での就職を目指すことが可能です。

\セガなど有名ゲーム会社が全面協力/
最短で未経験からプロになる
ヒューマンアカデミーゲームカレッジを見てみる

最短2分で申し込み!今すぐ無料で資料請求!

アミューズメントメディア総合学院|産学共同・現場実践教育で実践力を磨く

教育機関名 アミューズメントメディア総合学院
コース・学費(税込) ゲームプランナー専攻(2年制)…学費総額:2,760,000円(※入学金200,000円を含む)
校舎 東京(恵比寿)
就職サポート
無料学校見学会・資料請求

アミューズメントメディア総合学院は、学院独自のカリキュラムを導入し、様々な分野のプロを育成する教育機関。

【アミューズメントメディア総合学院の特徴】

  • 産学共同・現場実践教育で実践力を磨く
  • 現役クリエイターによる指導
  • 専任スタッフによる充実した就職サポート
  • OB・OGネットワークで卒業後もスキルアップ

アミューズメントメディア総合学院では、企業と協力してプロを育成する「産学共同・現場実践教育」を教育理念とし、学生一人ひとりにきめ細やかなサポート行っています。

2年間で8本以上のゲームを制作することが可能で、週1回、プロのゲームクリエイターに作品評価・アドバイスをもらえる機会を用意。

企画書・仕様書作成もちろんのこと、デバッグ作業や開発、マスターアップなどの一連の流れが学べるため、ゲームプランナーとしての実践力に磨きをかけることが可能です。

アミューズメントメディア総合学院の2022年の業界就職率は92%と高く、多くの卒業生がゲームプランナーとして活躍しています。

\トップクリエイターが直接指導/
専任スタッフがあなたをサポート
アミューズメントメディア総合学院を見てみる

カンタン2分で資料請求

バンタンゲームアカデミー|講師全員が一流クリエイター

専門校名 バンタンゲームアカデミー
コース・学費(税込) ・ゲームプランナー専攻(2年制)…年間授業料:1,460,000円(入学金:100,000円)
・ゲームプランナーコース(6ヶ月)…学費総額:1,140,000円(入学金:50,000円)
・ゲームプランナーコース(12ヶ月)…学費総額:1,940,000円(入学金:50,000円)
校舎 東京/大阪
就職サポート
無料学校見学会・資料請求

バンタンゲームアカデミーはゲーム・CG・eスポーツ・アニメなどの専門教育を行う、KADOKAWAグループ運営の専門校。

【バンタンゲームアカデミーの特徴】

  • 講師全員が一流クリエイター
  • 企業との産学共同プロジェクトが豊富
  • 少人数制クラスで学びやすい
  • 専任キャリアアドバイザーによる就職サポート

バンタンゲームアカデミー「ゲームプランナー専攻」では、ゲームプランナーに必須の企画書・仕様書の作成からUnityを活用したゲーム開発まで、プロの現場で活躍するためのスキルを一から学びます。

また、現役の一流クリエイターに自分の作品をプレゼンする「作品審査会」があり、ゲームプラットホーム「Steam」での配信サポートも実施しています。

専任のキャリアアドバイザーによる就職サポートも充実していて、大手ゲーム会社への就職実績が豊富です。

週1回から通えるゲームプランナーコース(6ヶ月プラン・12ヶ月プラン)も設置しているため、仕事や大学と両立して学びたい方にもおすすめです。

日本電子専門学校|現役ゲームクリエイターによる指導

専門学校名 日本電子専門学校
コース・学費(税込) ゲーム制作研究科(3年制)…学費総額:3,883,200円(※入学金200,000円を含む)
ゲーム企画科(2年制)…学費総額:2,642,800万円(※入学金200,000円を含む)
校舎 東京(新宿)
就職サポート
無料学校見学会・資料請求

日本電子専門学校は、ゲームやアニメ、CG・映像、情報処理など、多彩な分野のプロフェッショナルを育成する専門学校。

【日本電子専門学校の特徴】

  • 現役ゲームクリエイターによる指導
  • 高い技術力が身につくオリジナル教材
  • 各種ゲームコンテストでの入賞実績が豊富
  • ハイスペックマシンが完備された開発環境

日本電子専門学校では、ゲームプランナーとしての実践力を養うためのオリジナル教材、ハイスペックな開発環境を用意し、プロの現場で通用するスキルを習得できるよう指導しています。

また、「日本ゲーム大賞」や「アジアデジタルアート大賞」など、各種ゲームコンテストでの入賞実績が多く、任天堂やコナミ、カプコンなどの大手ゲーム企業に卒業生を輩出しています。

ゲームプランナーを目指せるコースには、「ゲーム制作研究科(3年制)」と「ゲーム企画科(2年制)」があり、企画力やマネジメントはもちろんのこと、デザインやプログラミングの知識を深めることも可能です。

HAL|目指す職種に直結した専門カリキュラム

専門学校名 HAL
コース・学費(税込) ・ゲーム学部(4年制)…年間授業料:1,403,000円(入学金:300,000円)
・ゲーム学部(2年制)…年間授業料:1,403,000円(入学金:300,000円)
・【夜間部】ゲーム学科(1ヶ月〜)…年間授業料:410,000円(入学金:50,000円)
校舎 東京/大阪/名古屋/パリ
就職サポート
無料学校見学会・資料請求

HALはゲームやCG、グラフィック、IT、音楽などの幅広い分野で即戦力となる人材を育成している専門学校。

【HALの特徴】

  • 目指す職種に直結した専門カリキュラム
  • 業界で活躍するプロクリエイターによる直接指導
  • 企業連携プロジェクトで実践力を養う
  • ゲームコンテストの入賞実績多数

HALには4年制や2年制、社会人やWスクールを継続しながら通える夜間コースがあり、一人ひとりのライフスタイルに合わせて自由に学び方を選択し、ゲームプランナーになるためのスキルを習得できます。

最新設備にこだわった学習環境と、実践教育がメインの専門カリキュラムで学べるため、在学中からクオリティの高いゲームを制作できるようになります。

企業連携プロジェクトへの参加機会や、任天堂やカプコンの有名クリエイターによる直接指導もあり、楽しみながらゲーム制作を学ぶことが可能です。

日本工学院|実践力を養う専門カリキュラム

専門学校名 日本工学院
コース・学費(税込) ・ゲームクリエイター科四年制(4年制)…学費総額:5,169,200円(※入学金200,000円を含む)
・ゲームクリエイター科(2年制)…学費総額:2,685,690円(※入学金200,000円を含む)
校舎 東京(蒲田/八王子)
就職サポート
無料学校見学会・資料請求

日本工学院は、ゲームやIT、音楽、アニメなどの34学科を設置し、多彩な分野で即戦力となるための教育を行っている専門学校。

【日本工学院の特徴】

  • 実践力を養う専門カリキュラム
  • ゲームコンペティションの受賞実績が豊富
  • 他学科と共同でオリジナルゲームを制作可能
  • 2年制・4年制があり編入も可能

ゲームプランナーを目指す学科には、4年制の「ゲームクリエイター科四年制」と、2年制の「ゲームクリエイター科」の2つがあります。

ゲームプランナーコースでは、企画書・仕様書の作成から実装・テスト段階まで、オリジナルゲーム制作を通して総合的に学ぶことが可能。

また、本科のゲームクリエイター科四年制を卒業すれば「高度専門士」の称号が与えられ、就職を有利に進められる可能性が高いです。

日本工学院の進路決定率は95.6%と高く、毎年多くの卒業生がゲーム関連企業へ就職しています。

未経験からゲームクリエイターになれるおすすめ専門学校・オンラインスクール3選

ゲームクリエイター・ストリーマーになるためのゲームの学校・スクールはたくさんあるけど、結局どこがいいんだよー!!

ばこ
ばこ

そんなあなたに当サイトおすすめのゲーム専門学校を3つご紹介します!

ヒューマンアカデミー【ゲーム企業と連携多数!有名ゲーム会社に就職実績あり】

  • スクエニなどゲーム関連協力企業数はなんと300以上!
  • リアルタイムで業界の最先端教育を受けられる
  • 現場で求められるゲーム制作技術の習得が可能
  • 現役ゲームクリエイターによる授業で未経験からプロに
  • 専門校には珍しい2年・3年の選択制可能

ヒューマンアカデミーは、全国19カ所に校舎があるので通いやすいのがポイント。

どこの校舎にもプロの講師がいるので質の高い授業を受けられます。

業界セミナーや企業課題への協力やインターンシップなど現場の知識や経験を積む環境が整っているので即戦力となることができます。

また、業界からの評価や知名度も高いので大企業・有名企業からの求人も多く、全国に校舎があるので、地方にいても大都市情報を常に共有し、希望の企業に就職できるチャンスが多いです。

2024年から3年制が開講。

もっとゲームについて学びたい!という方におすすめです。

\セガなど有名ゲーム会社が全面協力/
最短で未経験からプロになる
ヒューマンアカデミーゲームカレッジを見てみる

最短2分で資料請求!

プロゲーマーを目指す方はeスポーツカレッジをチェック!

最短1年でプロになれる!
世界で活躍するプロゲーマーから直接指導!
ヒューマンアカデミーeスポーツカレッジの詳細を見てみる

無料で資料請求して夢を叶える

代々木アニメーション学院【知名度抜群!40年以上の実績は間違いなし!】

  • 未経験からアニメーター・イラストレーター・CGクリエイターになれるカリキュラム
  • アニメ制作・イラスト技法・デジタルペイントなどのスキルを習得
  • 数多くの有名アニメスタジオや出版社への就職実績
  • 全国に学校があり、地方から大都市への就職も有利

代々木アニメーション学院は数多くのイラストレーター・アニメーターを輩出してきた学校です。

代アニの最大のおすすめポイントは、全日課程の授業内容を自宅から完全オンラインで学べるフルリモート校があること。

リアルタイムで授業に参加することも、アーカイブで受講することもでき、24時間好きな時に学べるのが魅力です。

全国的にネットワークがあり、有名企業とも連携しています。地方に住んでいても大都市への就職に有利です。

ゲーム会社に就職できる実践力を身につける
未経験からプロのイラストレーターに
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ資料請求してゲームイラストレーターへの一歩を踏み出そう

まとめ

「ゲームプランナーはやめとけ」と言われる理由は以下の3つです。

【ゲームプランナーはやめとけと言われる3つの理由

  • 業務範囲が広い
  • スケジュール管理が大変
  • 問い合わせ対応に追われる

このように、ゲームプランナーの仕事には大変な一面もありますが、自分が企画した作品が世の中から評価されたり、ユーザーが楽しんでいる姿を見て感動するなど、やりがいや達成感を感じられる仕事です。

事前にゲームプランナーに必要な知識やスキルを専門学校で学んでおくことにより、就職・転職後に自信を持ってゲームプランナーの仕事に取り組めるようになります。

ゲームプランナーになりたい人向けのおすすめ専門学校6選はこちら。

 

スクール 特徴  
1. 総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジ
  • 実践カリキュラムで効率よく実力アップ
  • 300社以上のゲーム企業と提携
詳細はこちら
2. アミューズメントメディア総合学院
  • 産学共同・現場実践教育で実践力を磨く
  • 現役クリエイターによる指導
詳細はこちら
3. バンタンゲームアカデミー
  • 講師全員が一流クリエイター
  • 企業との産学共同プロジェクトが豊富
詳細はこちら
4. 日本電子専門学校
  • 現役ゲームクリエイターによる指導
  • 高い技術力が身につくオリジナル教材
詳細はこちら
5. HAL
  • 目指す職種に直結した専門カリキュラム
  • 業界で活躍するプロクリエイターによる直接指導
詳細はこちら
6. 日本工学院
  • 実践力を養う専門カリキュラム
  • ゲームコンペティションの受賞実績が豊富
詳細はこちら
こちらで紹介したすべての専門学校では、無料学校見学会・資料請求の申し込みを受付中!
公式サイトから簡単に手続きができますので、まずは資料請求から始めてみましょう♪

\セガなど有名ゲーム会社が全面協力/
最短で未経験からプロになる
ヒューマンアカデミーゲームカレッジを見てみる

最短2分で申し込み!今すぐ無料で資料請求!



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました