ゲームのイラストレーターになりたいけど30歳からでは遅い?方法はある? | Unity入門の森 ゲームの作り方

ゲームのイラストレーターになりたいけど30歳からでは遅い?方法はある?

ゲームクリエイターになりたい


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

未だ衰えを知らないゲーム業界。
イラストを描くことが好きな方なら、一度はゲームイラストレーターに憧れたことがあるでしょう。

「もう30歳だしゲームイラストレーターになるには遅い…」と思っているかもしれません。

あきらめなくて大丈夫。

今からでも遅くはありません。
努力次第でゲームイラストレーターになることは可能です。
スキルを上げてトレンドを知り、自分の得意な絵を増やしてポートフォリオを作り応募してみましょう。

この記事はこんな方におすすめです。

  • 「ゲームイラストレーターになるのが夢だった」
  • 「ゲームイラストレーターに挑戦したい」
  • 「30歳からゲームイラストレーターになる方法を知りたい」

この記事では、30歳からゲームイラストレーターになる5つのポイントを詳しく取り上げます。
悩みを一気に解決していきましょう!

オススメ!高評価のイラスト・アニメ・ゲーム専門学校・オンラインスクールをチェックしよう!

オススメNo1:総合学園ヒューマンアカデミー

全日制・夜間・週一を完備!スクエニなどゲーム関連協力企業数はなんと300以上!

オススメNo2:代々木アニメーション学院

知名度抜群!40年以上の実績は間違いなし!リアルタイム授業やアーカイブで24時間学べるフルリモート校が魅力!

オススメNo3:アミューズメントメディア総合学院

未経験から業界で活躍できる!在学中から有償のお仕事のチャンス!


【Line登録者限定のプレゼントもあるよ!】

30歳からゲームイラストレーターはもう遅い?

前提として、イラストレーターに年齢や資格の縛りはありません。

何歳からでもなることができます。

しかし、年齢の影響がないわけではありません。
特にゲームイラストレーターとして、副業ではなく本業で働きたい人は転職のメリット・デメリットを前もって考慮する必要があるでしょう。

では詳しくみていきましょう。

転職のデメリット

転職について以下のデメリットが考えられます。

転職のデメリット

  • 慣れるには時間がかかる
  • キャリアアップのために努力が必要

慣れるには時間がかかる

中途や未経験の職種の場合、まず環境に慣れることが必要。

ストレスなく仕事ができるようになるまで、ある程度の時間がかかることを頭に入れておきましょう。

キャリアアップのために努力が必要

周りと比べて、キャリアの差を痛感することがあると予想されます。

すでにキャリアを積んでいる、年下の先輩に教えてもらわないといけないかもしれません。
技術面の差を埋めるために相当の努力が必要でしょう。

転職のメリット

転職について以下のメリットが考えられます。

転職のメリット

  • 社会経験を活かせる
  • 好きなことを仕事にできる

社会経験を活かせる

イラストレーターのスキルは技術面がもちろん一番大切ですが、クライアントとのコミュニケーション能力もとても大切です。
社会経験をすでに積んでいるなら、報連相のルールや納期を守るなど、培ってきたスキルに仕事に役立てられます。

好きなこと仕事にできる

やはり自分のイラストがゲームになって世の中に出るのは本当に感慨深いものです。
ゲームイラストレーターになりたいという動機が強ければ強いほど、デメリットを跳ね返す力になるでしょう。
イラストを描くのが好きという気持ちは大きな原動力になります。

イラスト・アニメ専門学校の資料請求はこちら
【学歴不問・高卒、元ニートでも挑戦できる】

30歳からゲームイラストレーターになる方法

それでは30歳からゲームイラストレーターになる方法をご紹介します。

まず自分の今の状況を把握して、行動に移してみましょう。

下記の5つのポイントを参考にしてみてください。

  • スキルを上げる
  • 得意な絵を増やす
  • トレンドを知る
  • ポートフォリオを作る
  • 応募または出品する

スキルを上げる

30歳からゲームイラストレーターに挑戦する場合、画力アップはキャリアの差を埋めるためにとても大切です。
画力や技術に自信がないなら、まずスキルを上げることを目標にしましょう。
ベースとなる骨格や構図、色彩などの知識は必ず仕事に役立ちます。

また、デジタルツールも使いこなせるようになっておきましょう。
ゲームイラストのほとんどはデジタルで描かれるからです。
PhotoshopやIllustratorなどデジタルソフトのスキルも欠かせません。

もし独学では難しいと思うなら、学校に行くことも選択肢の一つです。
その点に関しては、後で詳しく説明します。

得意な絵を増やす

得意な絵を増やすことを目標にしましょう。
求められるジャンルは人物、背景、動物など様々あります。

もちろん得意分野があって良いのですが、苦手だと思うジャンルもひととおり描けるようになることをおすすめします。
描けるジャンルが多ければ、後述するポートフォリオを充実させることもできますし、依頼されるチャンスが増えるからです。

トレンドを知る

今のゲームのトレンドに敏感になりましょう。
人気の絵柄や作風は、変化し続けていくものです。

30歳ごろになると良くも悪くも、自分の作風がしっかり固まって来る傾向にあります。
今風の絵柄を柔軟に受け入れて、描ける幅を広げておきましょう。

自分の作品がたまってきたらSNSに投稿してみましょう。
自分のスキルを客観的にみる機会にもなり勉強になりますよ。

ポートフォリオを作る

ポートフォリオとは自分の作品をまとめて、自分の得意分野をアピールする資料のことです。
イラストレーターにとって名詞のようなもので、就職活動にポートフォリオは欠かせません。

企業が特に注目しているスキルは「デッサン力」「描けるジャンル幅」「描くスピード」です。
自分の得意分野を最大限アピールできるように構成を工夫しましょう。

応募または出品する

ポートフォリオができたらいよいよ応募ですが、会社勤めかフリーランスかを選ぶことができます。

フリーランスから始めるのは、よほどクライアントとの繋がりがしっかりしていなければ、安定した収入を得ることは難しいでしょう。
初めにゲーム会社で実績と経験を積んだのち、フリーランスの転身という方法が一般的のようです。

また、初めは副業として始めるという選択肢もあります。
クラウドソーシングを利用して、得意分野の依頼を受けて納品するというものです。
全てオンライン上で完結するので、副業として始めるには良い方法でしょう。

例として以下の登録サイトがあります。

  • SUKIMA
  • ココナラ
  • クラウドワークス
  • ランサーズ

今の自分にあった方法を選んでみてくださいね。

効率よく学びたいなら専門学校で学び直しがオススメ!

まだ自分の技術に自信がないと感じるなら、専門学校での学び直しを検討しましょう。

独学も可能ですが、効率よく学びたいなら専門学校が断然おすすめ。
自分に必要なアドバイスをプロ講師から直接もらえるので、最短でスキルアップすることができます。
また専門学校は仕事のためにスキルを身につける場所なので、就職サポートもしっかりと受けられるでしょう。

日中は他の仕事をしているなら、夜間コースや通信講座などを用意している学校もあります。
自分にあった学校を探してみてくださいね。

未経験からイラストレーター・アニメーターになれるおすすめ専門学校・オンラインスクール3選

イラストレーターやアニメーターになるための学校やスクールはたくさんあるけど、どこがいいのかなぁ?

ばこ
ばこ

そんなあなたに当サイトおすすめのイラストレーター・アニメーター専門学校を3つご紹介します!

ヒューマンアカデミー【イラスト・アニメのプロを目指せる】

  • イラスト研修会でスキルアップ
  • 少人数制クラスと万全の個別サポート
  • 校舎を全国展開!地元で学べる

総合学園ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジでは、2年間の全日制でマンガ・イラスト・アニメーション・映像制作といった専攻を学べます。

プロ講師に丁寧に指導してもらえ、別でカウンセラーもついて相談に乗ってもらえる面倒見の良さが魅力。

さらにデビュー・就職については、進プロ講師、進路担当スタッフ、サポートカウンセラーがしっかりサポート!

今なら資料請求により「魅力的なキャラクターの描き方ガイドブック」無料プレゼント実施中。これだけでももらっておく価値ありです✨

\有名アニメスタジオが全面協力/
最短で未経験からプロになる
ヒューマンアカデミーを見てみる
今だけ!魅力的なキャラクターの描き方本プレゼント

代々木アニメーション学院【知名度抜群!40年以上の実績は間違いなし!】

  • 未経験からアニメーター・イラストレーターになれるカリキュラム
  • アニメ制作・イラスト技法・デジタルペイントなどのスキルを習得
  • 数多くの有名アニメスタジオや出版社への就職実績
  • 全国に学校があり、地方から大都市への就職も有利

代々木アニメーション学院(通称「代アニ」)は、ゲーム業界やイラストデザイン会社に強いアニメ・エンタメ業界特化型の専門スクール。

40年以上の歴史の中で培われた「キャラクターデザイン学」や「ソフトスキル」を学ぶことで、業界で活躍するクリエイターを目指せます。

代アニの最大のおすすめポイントは、全日課程の授業内容を自宅から完全オンラインで学べるフルリモート校があること。

リアルタイムで授業に参加することも、アーカイブで受講することもでき、24時間好きな時に学べるのが魅力です。

全国的にネットワークがあり、有名企業とも連携しているので、地方に住んでいても大都市への就職が有利です。

有名企業に就職できる実践力を身に付けて
未経験からプロのアニメーター・イラストレーターに
代々木アニメーション学院を見てみる
今すぐ資料請求してプロへの一歩を踏み出そう

アミューズメントメディア総合学院【産学共同でデビューが近い!】

  • 独自の出版社「AMG出版」でプロの仕事に起用されやすい環境
  • 在学中からデビューの実績多数
  • ゲーム・グッズ系会社への就職率93%
  • マンガイラスト学科デビュー600名突破

アミューズメントメディア総合学院(AMG)のイラスト系学科は「キャラクターデザイン学科」と「マンガイラスト学科」の2つ。

AMGの講師陣は、クリエイティブの現場で活躍する実力派揃いです。

たとえば、小学生の教科書や通信教育のイラストを手掛ける人気イラストレーター、加藤アカツキさんはAMG卒業生&キャラクターデザイン学科講師。

さらに、在学中に実際のプロの仕事に触れる機会が多く、デビュー実績も豊富です。

\トップクリエイターが直接指導/
専任スタッフがあなたをサポート
アミューズメントメディア総合学院を見てみる
カンタン2分で資料請求

まとめ

  • 30歳からゲームイラストレーターになることはできる
  • 転職を考えるならスキルアップが必要
  • ポートフォリオなどしっかり作品を世に出す
  • 学び直すなら専門学校がおすすめ

30歳からゲームイラストレーターになることは努力次第で十分に可能です。

スキルを上げてトレンドを知り、自分の得意な絵を増やしてポートフォリオを作り、応募してみましょう。

年齢を重ねることはネガティブに捉えがちですが、今まで培ってきた経験が活かせると考えることもできます。

どうとらえるかは自分次第、あきらめないでくださいね。
自分の状況をよく知って、必要な部分を補ってみてください。
今からでも決して遅くないですよ!



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました